20年目の実家のリフォーム

実家の練馬区の注文住宅をリフォームをしたきっかけは、子供が出来たと同時に、旦那の転職があり、自分の実家に戻ることになりました。その際に2世帯にする為に、実家をリフォームすることにしたということです。
実家は100坪ほどあり、元々は子供が3人で家族5人で住んでいました。

 

ひとつ目のリフォームした部分は、2階の子供部屋部分で、元々子供部屋が3つあったところをひとつの広い部屋にしました。壁を抜いて広い空間にし、そこに今は1歳の子供と3人で広々寝ています。はじめここまで変えるつもりはなかったのですが、広い部屋にし、壁なども張り替えたことで綺麗になり、子供も広いので悠々と過ごせています。部屋を合わせた分、陽当たりもよくなり窓も増えたので風通しもよくなりました。

 

2つ目のリフォームの部分は庭です。庭は子供が遊べるようにウッドデッキ調にしました。ここも過ごしやすく気持ち良い空間になったのですが、小さい子供が遊ぶには、ウッドデッキの隙間や、段差が少し危なかったなというのが少し後悔です。
全体を通しては今考えると、お金はかかりましたが、リフォームをして良かったなと思います。