注文住宅でのお気に入りの箇所

私は、板橋区に注文住宅で一戸建てをを建てたことがあります。家を建てたのは、数年前のことですが、間取りで気に入っているところがあります。それは、自分の部屋があることです。私は、一戸建て住宅を建てる場合には、自分の部屋が欲しいと思いました。子供たちの部屋も各自あるのはもちろんですが、自分の部屋なども欲しいと思っていたのです。

間取りを組み立てる際には、それをまずは譲ることは出来ないということで、自分の部屋などを作りました。そのおかげで、自分のウォークインクローゼットなども作ることが出来て、とても嬉しく思っています。

また、自分の家で気に入っている点は、リビングなどがとても広々としていて、狭くないことです。かなり広めに作ったのですが、子供たちが遊んでいても、それでも狭く感じないので、間取りを広く作ることが出来て良かったと思っています。

間取りを作る際には、このように、絶対に譲れないポイントを押さえることが大切だと思いました。